海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

タイ赴任前に覚えておきたいタイ語

bangkok

タイに赴任が決まったら、タイ語を勉強してみたいと思う方が多いのではないでしょうか。しかし、日本人にとってタイ語は習得がむずかしい言語です。忙しい赴任前に勉強するのは負担になるかもしれません。

ですが、少しくらいはタイ語を覚えておきたいところです。そこで今回は赴任前に覚えておくと便利なタイ語をご紹介します。

基本的なあいさつ

おはよう、こんにちは、こんばんは、さようなら

日本では「おはよう」、「こんにちは」、「こんばんは」というように時間ごとに違ったあいさつがあります。しかし、タイ語は全て同じ「サワディー」です。さようならも同じく「サワディー」です。この一言さえ覚えておけば、人に会ったときも、別れるときも使えます。

ありがとう/ごめんなさい

次に「ありがとう」と「ごめんなさい」です。「ありがとう」は「コップン」、「ごめんなさい」は「コートー」です。日本では「とてもありがとう」という表現はありませんが、タイでは「ありがとう」に「とても」を付けることができます。「とてもありがとう」は「コップンマー」です。

丁寧な言い方

タイ語では、丁寧な表現にしたいとき、男女で言い方が違います。男性は語尾に「クラッ(プ)」を付け、女性は語尾に「カー」を付けます。「クラッ(プ)」の「プ」は口の形だけして、音は出さないイメージです。

つまり、丁寧にあいさつするときは、男性だと「サワディークラッ(プ)」、女性だと「サワディーカー」になります。「コップン」と「コートー」も同じように語尾に「クラッ(プ)」と「カー」を付けて、丁寧に言うことができます。セットで覚えましょう。

レストラン

すみません

レストランで店員さんを呼びたいとき、日本では「すみません」と言います。タイでも同じです。「コートー」には「ごめんなさい」の意味だけでなく、日本語と同じ「すみません」の意味があるのです。

注文

次に、注文の仕方です。メニューを指さしながら、「アンニー(これ)」と言いましょう。それだけで十分です。もう少しちゃんと言いたいときは、「アウアンニー(これにします)」と言いましょう。

お会計

お会計のときは、タイ人も英語を使います。純粋な英語ではなく、タイ英語です。英語だと、お会計は「check」あるいは「bill」と言います。しかし、タイでは両方を合わせて「check bill」と言います。ほかのタイ語と同じように「ckeck bill クラッ(プ)/カー」と丁寧に言うこともできます。

買い物

スーパー/デパート

スーパーやデパートではほとんどタイ語を使うことはありません。お会計のときに「member’s card マイミーナーカー?(メンバーズカードありますか?)」と聞かれるくらいです。そのときは「マイミー(ない)」と答えましょう。

市場

スーパーやデパートと違い、市場にはほとんどの場合、値札がありません。そのため、値段を聞く必要が出てきます。値段を聞くときは、「タオライ?(いくら?)」と言います。数字を聞きとるのは難しいので、指で数字を示してもらうか、スマホの電卓機能を使って入力してもらうとスムーズです。買うものが決まったら、レストランで注文するときと同じく「アウアンニー(これにします)」と言いましょう。

以上、赴任前に覚えておきたい基本のタイ語をご紹介しました。本格的に勉強するのは赴任後でいいと思いますが、簡単な言葉は事前に覚えて行きましょう。

海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ

  • アメリカの支払い形態 2017.08.29 海外生活

    支払い方法は国によって様々です。私が過ごしたアメリカには日本では馴染みのないチェックやクレジットスコアなど、最初は戸惑う仕組みがいっぱいでした。そんなアメリカの支払い形態をご紹介いたします。 クレジットスコアとは アメリカではクレジットスコアと呼ばれる信用情報が、生活の至る所で関わってきます。家を借…

  • アメリカでのホリデーシーズンの過ごし方 2017.11.01 海外生活

    ハロウィンが終わると、アメリカはホリデーシーズン本番に突入です。一年で1番楽しい季節を楽しむために、日本人には馴染みの薄いサンクスギビング、クリスマス、年末年始の過ごし方やホリデーシーズンに気をつけたいことをご紹介します。 サンクスギビングの過ごし方 サンクスギビングとは 毎年11月の第四木曜日が、…

  • baby
    ドイツでの子育てがラクな5つの理由~0歳から幼稚園入園まで 2017.06.01 海外生活

    ドイツの子育てと聞いて、どんなことを想像されるでしょうか。これから家族と一緒にドイツ赴任をされる方は、期待と不安でいっぱいかもしれません。 でも、安心してください。ドイツの子育て(0歳から幼稚園入園まで)は楽です。今回は、その5つの理由をご紹介します。 理由1:子育て制度が充実している ドイツでは子…