海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

台湾で快適なサービスアパート生活

滞在国・都市台湾・台北
海外赴任時期2018年12月から2月
海外赴任開始時点の年齢・性別42歳・男

初めての台湾旅行で土地勘もなく心配でしたので、ネットで調べてサービスアパートメントを予約しました。

日本ではまだあまり認知されておりませんが、私が以前アメリカに赴任した際にサービスアパートメントに宿泊した経験があることから、プライベートな旅行でしたが、サービスアパートメントのあまりの快適な生活が忘れられず、また利用してみることにしました。

ホテルとの違いは?

ホテルとのメリットとデメリットを気にされる方も多いかと思います。
一般的なところでざっくりサービスアパートメントのメリットを挙げさせていただくと
・1ヵ月以上の滞在を考えるとサービスアパートメントの方が割安。
・キッチンや洗濯機等が付いており、家に帰ってきた感がある。
・(物件によるが)ホテルと変わらないサービス(ジム付き/フロントスタッフがいる/定期清掃など)がある。
・電気代や水道代も込み
といったところでしょうか。
立地に関しても基本的に駅近や大通りに面したところにありますので生活は便利だと思います。

宿泊した感想

私が台北で宿泊したサービスアパートメントの感想を述べますと、
特に地下街で駅まで行けるのが便利だと思いました。
松山空港からはバスでそのまま行けますし、フットワークは軽いアパートメントだと思います。
駅のビルに直接的に繋がっていて、コンビニやコーヒーショップなども設置されているので便利でしたし、いつでも利用できましたので助かりました。
5階に24時間対応してくれるスタッフがいて、困った時は聞いてみるといいと思います。
チェックアウトで困っていたとき、相談したらすぐに対応していただけました。
部屋の感想は、部屋は広すぎずという感じでしたが、必要な設備は整ってました。
非常に綺麗で、ベッドも以外と広くて足ものばせましたし、キッチンもついていました。
食器類や洗濯機も備え付けで、使いたい時に使えるのは非常に助かりました。
TVはケーブルTVで、Wi-Fiも使えたのは良かったと思いました。

駅直結のこの立地でこの設備とサービス、そしてこの値段は非常にお得感があったサービスアパートメントだと思いました。

まとめ

いわゆる高級ホテルのような感じも体験できますし、生活を第一に考える方にもお薦めなのがサービスアパートメントだと思います
特に日本人も多く泊まっていますし、日本語にも対応してくれるので、とても良かったと思います。
もちろん人それぞれですが値段の割に良かったと思いました 。

物件詳細・空室お問い合わせ

MONDESTAYでは台湾のサービスアパートメントも掲載しております。
仲介会社を通さず物件管理者と直接交渉可能できますので手数料もかからず、
安心かつ簡単にご希望の物件を見つけることができます。
ご検討をされているお客様は以下リンクをご参照ください!

他国の物件探しはこちら


海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ