海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

家に帰ってきてリラックスできました

滞在国・都市 シンガポール・ブギス
海外赴任時期 2018年2月〜2019年4月

サービスアパートのメリットとは何か

私がサービスアパートを利用して感じたのはキッチン、洗濯機、冷蔵庫などが備え付けられているので普通に生活をすることが出来ます。普段ならホテルなどを借りることが多いですがサービスアパートの方が家にいる感じがあり落ち着いて生活することが出来ますし仕事が忙しくても家でリラックスできる空間があるのは非常に助かります。キッチンが付いていたので料理をすることが出来ました。シンガポールは日本食料理屋もありましたがやはり家で自炊した方が栄養面で安心できるなと思ったので自炊をするようにしていました。調理器具もほとんど揃っていて生活するには本当に不便さがありませんでした。
また契約の面ではサービスアパートは一ヶ月契約がほとんどなので契約しやすいです。審査にかけられることがありますが仕事関係で行けば経費で落ちるのでほとんど審査で落ちることはありません。

デメリットとは

私が思うデメリットは、シンガポールのサービスアパートメントは人気のある物件が多いので物件探しが大変な点です。本当に見つけるのが大変でした。私は基本的にインターネットで探したのですが私が探してよかった物件は基本的に満室になっていました。なので早めから物件探してしておかないと大変ということが分かりました。また部屋の間取りが決まっているので自分の使わない部屋が寝てしまう点も少しもったいないかなと思います。1人で生活するには広すぎるかなと感じています。

私が思うサービスアパートとホテルの違い

ホテルは基本的に1日契約をすることができる、清掃員が入ってくれるメリットがあります。メリットは多いですがサービスアパートのメリットは何かと考えた時に私は安心感だと思いました。自分の家で生活できていると感じた時に自然と肩の力が抜けてオンとオフをつけながら生活することが出来ました。また家具もそうですが備え付けが充実しているのはサービスアパートの良さだと思いました。

1年間利用して感じたこと

仕事でサービスアパートを利用したのですが本当に生活しやすかった。日本で生活しているみたいでした。ストレスなく生活することが出来たのは本当にありがたかったです。ホテルを1年間利用するよりも安く済ませることが出来ていたので非常によかったです。値段が違ってメリットが多いサービスアパートはかなり魅力的だなと感じました。是非一度お勧めしたいです。単身赴任をしている方にはかなりお勧めすることが出来ます。

物件詳細・空室お問い合わせ

MONDESTAYでは人気のシンガポールのサービスアパートメントを多数掲載しております。
仲介会社を通さず物件管理者と直接交渉可能できますので手数料もかからず、
安心かつ簡単にご希望の物件を見つけることができます。
ご検討をされているお客様は以下リンクをご参照ください!

その他の国の物件はこちら

海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ

  • dictionary
    海外赴任が決まったら知っておきたい外国語の勉強法と心構え 2017.04.24 海外赴任

    海外赴任が決まると、仕事の引継ぎ、住居のこと、学校のこと、引越しなどいろいろな準備をしなくてはなりません。新天地での生活に思いを巡らせながら、目が回るほど忙しくなることでしょう。 そして、新生活への準備の1つが、赴任国の言語学習です。今から始められることはあるでしょうか。何から始めていけばいいでしょ…

  • relocation
    海外赴任とは -データで見る海外滞在- 2016.12.07 海外赴任

    海外赴任と海外出張の違い 海外赴任とは、日本から海外の事業拠点に所属を移して長期間赴任先で勤務することを一般的には指します。同じく海外に人材を派遣する海外出張では、商談や視察がメイン業務となるのに対して、海外赴任では商談や視察以外に赴任先関連会社での業務や本社と海外事業所とのパイプ役になるなど、幅広…

  • ペットと一緒にシンガポール赴任帯同 2019.02.28 海外赴任, 海外赴任体験談

    海外赴任先国 シンガポール 海外赴任時期 2011年4月から2015年12月 海外赴任開始時点の年齢・性別 44歳・女 海外赴任者との関係 妻 主人からシンガポール赴任の話をされて、私が正直1番最初に悩んだのが、子供のことでも語学のことでもなく、同居しているペットのことでした。 いつかは海外赴任があ…