海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

海外赴任先の情報収集手段と情報の信憑性の見極めポイント

information

海外赴任をする前に海外赴任先に関する情報を集めておくと、赴任後の生活が具体的にイメージしやすくなります。海外赴任先の情報収集について、その手段、情報の真偽を見分けるポイントについて紹介します。

海外赴任先の情報収集の重要性

海外赴任先がどの国であっても情報収集は重要です。比較的治安の良い国であっても突然治安が悪化したり感染症が流行したりする可能性はゼロではありません。また、赴任者だけでなく家族も赴任先に帯同するとなると、わが身だけ守れば良いわけではなくなります。

赴任は「その地で暮らす」ことであることをまずは覚えておき、万全な態勢で赴任生活を迎えられるように準備を進めましょう。

赴任先情報収集の手段

赴任先の情報収集はその目的別に様々な情報源から行うべきです。少なくとも赴任先の地理、文化、観光、時事、安全情報は取得するようにしましょう。

地理・文化・観光情報

赴任先の気候などの地理情報や観光情報は、各国の観光局のWebページから得られます。大きな都市であれば国の観光局サイトとは別に専用の都市観光サイトを設けている都市もあります。観光局サイトの特徴は、その情報の信頼性と鮮度です。最新かつ正確な情報を容易に取得できるのは大変便利です。ただ、日本向けに観光局サイトが用意されていないこともあるため、国別の最新版の旅行ガイドブックを購入しておくと安心です。

また、前任者から話を聞ける場合や知人に居住経験がある人がいる場合は、体験した声を聴いてみましょう。インターネットや書籍からでは得られない貴重な情報を得られるかもしれません。

時事情報

時事情報は各国ニュースを意識的に日々チェックしていくしかありません。Googleニュースのキーワード登録機能を使えば情報の取りこぼしを防げます。

Googleニュース

また、ニュースアプリの利用もおすすめです。毎日同じ時刻にニュースの通知が入るようにすれば、ニュースを読む習慣づけができるようになり便利です。

海外安全情報

安全情報は外務省の海外安全ホームページから取得することをおすすめします。各国大使館から発信された感染症情報や治安情報をいち早く受け取ることができます。

海外安全ホームページ

情報の信憑性を見極めるポイント

せっかく情報収集を積極的に行うようになっても、情報が間違っていれば無意味です。間違った情報をうのみにした結果、思わぬ不利益を被ることは十分あり得る話です。

情報の信憑性を見極めるポイントは3つあるので確認しておきましょう。

情報の発信者の社会的信用

情報の信憑性を測る方法の1つは、発信者の社会的信用の確認です。例えば、公的機関や民間の専門業者から発信された一次情報は信憑性が比較的高いことが多いです。

一方で、社会的信用がある人から発信された情報がすべて信頼できるものであるとは限りません。特に、発信された二次情報の利用には注意が必要です。二次情報を利用する場合は情報源としている一次情報をたどって情報の正確性を確認する必要があります。確認できない場合は、情報を鵜呑みにしないようにしましょう。

情報の鮮度

赴任先に関する情報が新しいものであるほど情報が現状と大きく乖離する可能性は低くなります。特に、赴任先国の政情や治安などの日々変化しやすい情報はできるかぎり最新のものを利用すべきです。

情報の客観性

情報の客観性も情報の信憑性を高めます。特に、信頼できる数値データに基づく客観的考察は役に立ちます。外務省による最新の統計データや、各国政府機関の発するデータを参考にしてください。

赴任先の情報収集は継続的に行うことが大事

情報収集は継続的に行うことが大切です。特に、赴任先の時事情報や安全情報は数ヶ月にわたっての一連の流れを追っていくことで出来事の因果関係を理解しやすくなります。

また、赴任先の通信事情によっては現地で容易に情報を得られないかもしれません。事前の入念な情報収集を怠らないようにしておきましょう。

海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ

  • hospital
    海外赴任前の健康診断 2016.12.09 海外赴任

    会社員であれば少なくとも年1回の健康診断を受けますが、長期の海外赴任をする場合は海外赴任前に健康診断を受ける必要があります。 海外赴任前健診が必要とされる理由 海外に6か月以上赴任する場合や6か月以上の海外滞在後帰国した人は健康診断を受けることが法令(労働安全衛生規則第45条の2 海外派遣労働者の健…

  • 家に帰ってきてリラックスできました 2019.11.07 海外赴任, 物件特集

    滞在国・都市 シンガポール・ブギス 海外赴任時期 2018年2月〜2019年4月 サービスアパートのメリットとは何か 私がサービスアパートを利用して感じたのはキッチン、洗濯機、冷蔵庫などが備え付けられているので普通に生活をすることが出来ます。普段ならホテルなどを借りることが多いですがサービスアパート…

  • moving
    海外赴任前の引越荷物の上手な仕分け方 2016.11.18 海外赴任

    海外赴任時には日本から海外へ必要な荷物を運ぶ必要があります。ただ、日本で使っているものをすべて送るのは金銭的にスマートとは言えません。上手に引越し用荷物を仕分ける必要があります。 海外赴任時の引越し荷物の上手な仕分け方法を知ったうえでスマートに引っ越し作業を進めていきましょう。 まずは会社に引越し時…