海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

香港赴任前に知っておきたい香港のメイド事情

utility

香港では多くの人がフィリピンやインドネシアから住み込みのメイドさんを雇って家事や子供の世話をお願いしている人が多いです。給料の他に労災、香港への旅費、2年に一回の帰国費用などを支払う必要がありますが、毎月日本円で約6万円以下の低い給料ですから日本の駐在員家族で雇う方も少なくありません。

住み込みでしか雇えない外国人メイド

外国人メイドは住み込みでしか雇えない法律になっています。違反すると罰金を取られることになります。

中国本土から来た人は香港ではメイドとして働くことはできないため、東南アジア出身のメイドを雇うのが一般的です。週に6日働いてくれますが、事前にお願いしておけば時間外や休みの時も追加料金で働いてくれることもあります。駐在員が住むようなマンションにはキッチンのすぐ横にメイドさんが住むスペースが最初から作られていることが多いので、同居が気にならないのであれば居住スペースに関しては特に心配する必要はないようです。

日本人慣れしているメイドがいい場合は、香港滞在を終えて日本に帰国する人が雇っていたメイドを紹介してもらって引き継ぐケースも多くみられます。

住み込み以外のメイドは香港人限定

住み込みのメイドではなく、週に何度かパートのメイドさんを雇いたい場合は、香港人限定で雇うことができます。時給というより一回最低4時間保障でいくらという契約が一般的のようです。

派遣会社を通すか個人契約するかで料金は大きく変わってきます。個人契約の相場はあってないようなもので交渉次第ですが、安全なのは派遣会社を通すか、知り合いのつてで紹介してもらう方法です。

英語はあまり得意でない人が多いようなので、コミュニケーションに苦労する可能性があります。掃除だけなら幾つかの業者がマンションに顧客を抱えていたりしていることが多く、マンションの管理会社から紹介してもらうこともできるかもしれません。

外国人メイドのシェアは違法

中には外国人メイドを何人かでシェアする人もいますが、違法なので見つかったら罰金となります。罰金は150万円ほどになるため、決して安い金額ではありません。

同じマンションの住人のメイドが積極的にマンション内で住民に話しかけてパートの仕事を探しているというのに遭遇するかもしれません。通報するのはメイドの友達や知り合いというケースが多く、自分がいくら気を付けていても通報されるときはされてしまいますので、週に何度かしか雇う必要がない人は香港人のメイドさんを雇うことをおすすめします。

12歳以下の子どもがいる場合はメイドの検討を

香港駐在中にメイドを雇うべきか迷う方も多いと思います。子どもがいない人や子どもが12歳以上の人は特に雇う必要はないといえますが、子どもが12歳以下の場合は雇うことを考える必要があります。香港では12歳以下の子どもだけで留守番をさせたり、外出させるのは保護者義務違反となり逮捕されることもあるのです。虐待の証拠がなければ、1度目は厳重注意程度で終わるかもしれませんが、2度目は子どもを取り上げられてしまうことにならないともいえません。子だけ部屋において、マンションの1階に郵便を取りにいくというのも禁止なので、見つかれば警察が飛んできてしまいます。

日本人の感覚で考えるとメイドのいる生活は考えにくいかもしれませんが、欧米の文化が色濃い香港ではメイドを雇うことはおかしなことではありません。香港に赴任することになった場合は検討してみてください。

海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ

  • hanoi
    ハノイの家具付き賃貸を借りるときにチェックすべき8つのこと 2016.10.31 海外赴任

    ベトナムの首都ハノイはベトナム第2の都市で近年のベトナムの発展とともに海外赴任する人が増えています。 海外赴任が決まってハノイの家具付き賃貸を探す場合、1年中温暖湿潤なハノイでは通常とは違う視点で家具付き賃貸を選ぶ必要があります。 そこで、本記事ではベトナム・ハノイで家具付き賃貸を借りる際に気を付け…

  • room
    海外赴任前の賃貸契約の解除 2017.03.16 海外赴任

    海外赴任が決まったときに住まいを賃貸契約している場合は、海外赴任前に賃貸契約解除の手続きが必要です。 住まいの賃貸契約解除の流れ 住まいの賃貸契約解除の流れは大まかに次の通りです。 住まいの賃貸契約解除の申し入れ(解約予告) 物件明け渡しの準備(引越し手続きなど) 退去立ち会い・鍵の返却 敷金・保証…

  • furnished apartment
    海外赴任先の住居の探しかた 2017.03.06 海外赴任

    海外赴任は、長期の海外暮らしです。住まい探しは慎重に行わなければなりませんが、その一方でスピード勝負な面もあり、あらかじめポイントを押さえておくことが大事です。海外赴任先の住居の探し方について確認しておきましょう。 まずは仮住まい探しから 日本にいながら現地の物件を内覧せずに海外赴任先の住居を決めて…