海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

香港で住居さがしに大切なことやポイント

海外赴任先国 中国
海外赴任先州/都市 香港
海外赴任時期 2018年3月から2018年10月
海外赴任開始時点の年齢・性別 32歳・女
海外赴任者との関係 本人

私は昨年、香港へ単身赴任をしていた経験があります。
香港で単身赴任をしてきまして、1番私がこだわっていたのは香港での住居探しでした。
まず、香港に単身赴任するということは、仕事をするだけのために香港へ行くわけではなく、仕事をしていない時間の方が長いわけですので、その時間を過ごす拠点を探すということはすごく大切なことだと思います。

私が香港で暮らしていくのに注意したことは、治安が良いところという条件を大切にしました。
とは言っても、香港のことは何も知らない状態でしたので、香港の治安をインターネットで調べてからまず、住む場所を決めて行きました。

次に、周りの施設などに関してですが、私は、アメリカへ大学生の頃に1ヶ月留学したこともあり、そのときに、日本食がほんとうに恋しくなった記憶もありましたので、日本人レストランやコンビニの施設が近くにあると言うことを条件として選んでいきました。

あとは、家賃ですが、香港の家賃はインターネットで高いということが書いてありましたが、たしかに香港での家賃は高いなという印象を受けました。
私の場合は、単身でしたので、家に関してはワンルームのようなタイプでよかったのですが、ご家族の方々も帯同されるような場合には、部屋もたくさんいるでしょうし、家賃がさらにかさんでいってしまうので、悩みのタネであるなと思います。

賃貸物件の場合、オーナーさんと契約などのやりとりをしなければなりませんが、これも、日本人のオーナーさんもいたりしますので、良いのですが、賃貸物件が、トラブルなどに遭ってしまうことなどを考えると、日本人がオーナーの賃貸物件よりも、現地の方がオーナーである賃貸物件の方が安心できると思います。

あとは、普段の交通手段の確保についてですが、私はマイカーはありませんでしたので、地下鉄や、タクシーなどが主に使う交通手段ではありました。タクシーは、日本で使うと、結構お金が、かかってしまうようなイメージはありますが、香港のタクシーは、初乗りの料金も安いですし、料金も安いですので、本当に便利な交通手段であるなと思いました。

物件詳細・空室お問い合わせ

MONDESTAYでは香港のサービスアパートメントも多数掲載しております。
仲介会社を通さず物件管理者と直接交渉可能できますので手数料もかからず、
安心かつ簡単にご希望の物件を見つけることができます。
ご検討をされているお客様は以下リンクをご参照ください!

海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ

  • 子供と楽しむアメリカ ロサンゼルス生活 2017.11.21 海外生活

    折角の海外生活なのに小さいお子さんがいることでなかなか外に出ることが出来ずにいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、子供が小さい頃からでも一緒に楽しめるアクティビティをご紹介いたします。 Mommy&Me Mommy&Meとは、そのまま母親と子供が一緒になって受け…

  • 赤ちゃん連れのためのロンドン生活情報 2019.04.25 海外生活

    海外赴任先国 イギリス 海外赴任先州/都市 ロンドン 海外赴任時期 2018年1月より現在滞在中 海外赴任開始時点の年齢・性別 28歳・女性 海外赴任者との関係 妻 夫の急なロンドン赴任。一緒についていきたいけど子供も生まれたばかり。 大きな不安もあると思います。そんな方に0歳児を連れてロンドンに赴…

  • 実際に住んでみないとわからない「カナダの家事情」とは 2017.12.04 海外生活

    海外の家というと、どのようなイメージを思い浮かべますか?さまざまなインテリア・ライフスタイルを紹介するサイトでは、海外のおしゃれな部屋をピックアップしているものが多いので、海外で部屋を借りて生活することにウキウキする人が多いかもしれません。 しかし、カナダの場合は実際に住んでみると、日本と違うポイン…