海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

子連れにも安心できる香港の衣食住

海外赴任先国 中国
海外赴任先州/都市 香港
海外赴任時期 2017年5月〜現在も滞在中
海外赴任開始時点の年齢・性別 33歳・女
海外赴任者との関係

私の場合、
夫の香港駐在が決まったとき、子供の幼稚園と衣食住についての不安が大きかったです。
4歳と1歳の子供が安全に安心して暮らせるかどうか、夫についていくかどうかも迷ったこともあります。
子供の頃に香港に行ったことがあるきりで、その後は縁がなかった土地なので赴任前は現地の生活になれるかどうか不安があったのです。
同僚の方などの情報を参考にすると、百円ショップや子供が好きなラーメンやチャーハンなど日本とあまり変わらない生活ができるよということでした。
実際に住んでみて感じるのは、蒸し暑さや物価の高さを感じることはあるものの衣食住で困ることはありません。
お正月もこちらで年越しをし、日本にいる両親達が遊びにきたのですが、日本のおせちも用意することができ驚かれました。
日本の食材は、AEONやAPITA、SOGO、city superを活用し、日本製のオムツや食材を簡単に購入することができます。
宅配サービスも充実していて、日本で利用していたOisixも使えて便利です。
飲み水は、信濃湧水というウォーターサーバーを使っていて、安全な日本の水を飲むことができています。
子供の好きな大戸屋や丸亀製麺をはじめ、日本で食べていた冷凍食品も豊富に売っています。

住んでいるエリアは九龍サイドの紅磡で、近くにAEIONもあり便利です。
長男の通う日系幼稚園からも近く、同じ駐在で住んでいる日本人が多く安心できます。
日本と違い、床が大理石だったり、家具があらかじめついていることが多いですが今の所大きなトラブルもなく快適に暮らしている日々です。
こちらはとても蒸し暑いのですが、冬もそれなりに寒いのでエアコンがついていることは必須だと思います。

洋服は日本からも持ってきたのですが、すぐにサイズアウトする子供服はとてもお買い得価格で購入できるのが香港です。
富裕層が多いためか、マザーケアやプチバトー、ラルフローレンなどの欧米ブランドもかなり出店していますし、日本で買うよりも安い価格で購入することができます。
ショッピングモールは日本と同じように授乳室やオムツ替えが衛生的に用意されているので赤ちゃんを連れてのショッピングも安心です。
パーティーやハロウィンなどの衣装は、マーケットを利用すると激安価格で手に入れることができます。

我が家は小さい子供を連れての駐在生活ですが、衣食住では特に不自由な思いをすることなく生活できています。
やはり言語の問題で、英語が通じない時には筆談したりすることがありますが、広東語を少しでも知っておくとスムーズに生活できるはずです。

物件詳細・空室お問い合わせ

MONDESTAYでは香港のサービスアパートメントも多数掲載しております。
仲介会社を通さず物件管理者と直接交渉可能できますので手数料もかからず、
安心かつ簡単にご希望の物件を見つけることができます。
ご検討をされているお客様は以下リンクをご参照ください!

海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ

  • シンガポールでのファッションは? 2019.01.17 海外生活

    私が商社勤務の夫についてシンガポール入りするとき、真っ先に頭によぎったことはシンガポールでの日常着でした。
    夫はサラリーマンなのでスーツ姿がメイン、時々作業着にも着替えますが私はどうしたらいいんだろう?
    日本在住の時は働いていたといっても通勤スタイルで可もなく不可もない服装しか持っていませんでした。
    人に説明するときは、ほとんどファストアイテムしか所有していないと話していたんです。
    そんな私が、消耗品のファストファッションの店舗から離れてしまうと、
    どこでどんなテイストの洋服を買って着ればいいのかわからないのでした。

  • スペイン マドリードで英語は通じる?安心して過ごすためのスペイン語3フレーズ 2017.11.13 海外生活

    スペインでは英語が通じない、と言うのが定説になっています。 以前は学校で習う外国語がフランス語だったこともあって、英語がわかる人が少数派でした。しかし、最近では英語を第一外国語として学ぶ人が多数派になり、英語も比較的通じるようになりました。 それでも少しはスペイン語も覚えて行った方が、快適な旅ができ…

  • アメリカで金銭被害にあった時の対処方法 2017.08.30 海外生活

    国により支払い方法が異なれば、直面する被害も異なります。今回はアメリカでの金銭被害事情とそれに対する対処方法をご紹介いたします。 クレジットカード やはりアメリカでとても多い被害として上げられるのが、使用率の高いカード詐欺。正確にいうと、カードの不正使用です。買い物をするときやATMを使用したときに…