海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

フランス赴任で新婚生活

海外赴任先国 フランス
海外赴任先州/都市 ルーアン
海外赴任時期 2017年1月~現在滞在中
海外赴任開始時点の年齢・性別 25歳・女性
海外赴任者との関係

約2年前に入籍し、1年半前に夫の仕事の都合でフランスにやってきました。
私は日本で就職していた会社を退職し、現在は専業主婦です。
夫も私も実家で暮らしていたため、フランスに来てはじめて同棲生活をすることになりました。
最初の半年ほどは、とにかく手続きや生活のリズムに慣れることで必死。
フランス語も全く話せないので、苦労しました。
半年が経ったころ、ようやく落ち着いて毎日を過ごせるようになりました。
語学学校にも通いはじめ、数人の友人ができました。

精神が不安定な期間が続き、
ようやく落ち着いて生活ができるようになった頃に、いろいろと考える時間ができるようになりました。

日本とフランスの違い、フランス語が使えない自分へのもどかしさ、収入を夫に頼っている負い目など、ひとつひとつは些細なことであっても、ストレスが確実に溜まっていきました。

特に自分が専業主婦であるということについて、悩むことが多々ありました。
フランスでは、女性が社会で大いに活躍しています。
仕事と子育てが両立しやすい環境や、フランスの結婚感(結婚にこだわらないカップルが多い)が相まって、女性もバリバリ働いている人が多い印象を受けました。

なのでフランス人と話すと、「仕事は何をしているの?」と聞かれることが多く、「家で家事をしているよ」と答えると「なぜ働かないの?」と聞かれます。
フランス語が話せないからなのですが、フランス人にとっては母国語しか話せないことも珍しいことなのです。
フランスに限らずヨーロッパでは母国語以外にも英語をはじめ、多国籍語を話せる人がとても多いのです。

ですから、言語の問題で働きに出ない私が単純に不思議なのでしょう。
本人に悪意がなくとも何度も同じ質問をされ、自分には働く能力がない、と思い知らされると辛いものがあります。
数人できた友人もみな母国へ帰国してしまい、悩みを打ち明けられる人がいなくなってしまったのも悩みを蓄積してしまう原因だったと思います。

フランスで暮らすメリット

駐在妻さんの中には、うつ状態になってしまう方も多いと聞き、悩むことはあっても、なんとか気分転換をして、病んでしまうことがないように努めてきました。
そんな中で最大の楽しみが海外旅行です。
ヨーロッパは陸続きなので、近隣国へ旅行することに対して、日本ほど大きなハードルがありません。(なので外国語を勉強することにも抵抗がないのだと思います)
格安航空や鉄道で気軽に多くの国を訪れることができます。
また、フランスではバカンス期間があるので、長期間の休暇を利用して遠出することも可能です。
これから海外で生活する方や、滞在中の方の中にもご苦労されている方はたくさんいらっしゃるかと思います。
どうか、辛いことばかりに目を向けるのではなく、楽しみを見出して、海外生活を送ってみてください。

物件詳細・空室お問い合わせ

MONDESTAYではフランスのサービスアパートメントも多数掲載しております。
仲介会社を通さず物件管理者と直接交渉可能できますので手数料もかからず、
安心かつ簡単にご希望の物件を見つけることができます。
ご検討をされているお客様は以下リンクをご参照ください!

海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ

  • smart phone
    海外赴任中の連絡手段となる無料通話アプリの活用方法 2017.04.11 海外生活

    海外赴任しても日本に暮らす家族や友人との連絡は絶やしたくないものです。むしろ連絡を絶やさないことで孤独感を和らげることができます。 今回は海外赴任中の連絡手段とそのメインとなる無料アプリとの上手な付き合い方について解説していきます。 国際通話は無料アプリの利用が基本 国際電話をすると高額な通話料がか…

  • シンガポールの子育て環境 2019.08.22 海外生活

    海外赴任先国 シンガポール 海外赴任先州/都市 シンガポール 海外赴任時期 2015年4月から2017年3月 海外赴任開始時点の年齢・性別 32歳・女 海外赴任者との関係 妻 赤ちゃんとのシンガポール生活 シンガポールは思った以上に便利で、小さな子供を連れての駐在でも困ることはほとんどありませんでし…

  • 香港人と上手に付き合うコツ 2017.06.15 海外生活

    個々のバックグラウンドを知る 香港は人口約700万人で東京の約半分ほどの人口でありますが、貧富の差が激しいため同じ香港人でも教育レベルの差がとても大きく「香港人」と一括りにせず、個々のバックグラウンドを理解しておかないと人間関係構築が困難です。 97年中国返還前はイギリスの植民地でしたから年配の人の…