海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

上海

上海

上海は中国で最も大きな国際都市で、商業・金融・工業など中国経済の中心の1つとなっています。また、観光も盛んなため、世界各国からビジネス・旅行で多くの外国人が上海を訪れています。

基本情報

人口 2400万人(2012年)
面積 6186平方キロメートル
緯度・経度 北緯31度10分、東経121度26分
位置情報 Google Map
通貨 人民元
言語 中国語
宗教 仏教、道教、キリスト教
電圧 220ボルト
プラグタイプ Aタイプ Bタイプ B3タイプBFタイプ Cタイプ OタイプSEタイプ
タイムゾーン UTC+8
サマータイム 不採用
国際電話番号 86

気候

上海の緯度は、日本の鹿児島ぐらいです。四季も日本と同様にはっきりしており、東京と似ています。夏は蒸し暑く、梅雨もありますし、9月頃には台風がきます。冬は雪はあまりつもりませんが-3度くらいまで冷え込みます。

交通情報

電車

上海の地下鉄はどんどん拡張して路線が増え便利になっています。通勤時間帯は、かなり混みますが東京ほどではありません。公共交通機関共通の交通カード買うと便利です。治安はそれほど悪くありませんが、スリには気をつけましょう。

バス

上海のバスは路線がたくさんあり、とても安くて、運賃は一律2元です。交通カードを持っていると便利でしょう。バスは全ての停留所で、止まりますので、いくつめの停留所か覚えておけば大丈夫です。かつては、ぎゅうぎゅう詰めのイメージがありましたが、最近はマイカーや地下鉄が発達したので上海のバスはわりとすいています。

タクシー

タクシーは初乗り14元と、安く、上海では大変便利です。日本と同じで、手を挙げて流しのタクシーをつかまえることができます。中国語しか通じない場合が、多いので行き先を紙に書いて渡すといいでしょう。支払いは現金または交通カード。悪質な運転手もいるにはいますが、他の地域よりは安全でそれほど気にしなくても大丈夫です。

通信事情

上海の無料Wi-Fiスポットは日本よりも多く、ホテルは、もちろんカフェやバーなど、いろいろなところで使うことができます。ただし中国はネット規制があるので一部閲覧できないサイトがあります。YouTubeやTwitter Facebook Google LINE等は中国では簡単に見ることができません。

感染症情報

上海では、鳥インフルエンザがかつて出ているので気をつけましょう。また狂犬病の被害も報告があります。ウィルス性肝炎は、日本の数倍高いので、予防のワクチンが有効です。

治安情報

上海の治安は、比較的安全です。日本と比べると厳罰のため凶悪犯罪は少ないです。しかし、しかしスリや、置き引き盗難等の被害はあるので気をつけましょう。またぼったくりも多いので街で声をかけられても相手にしないようにしましょう。

住宅事情

上海の不動産は高騰を続けています。平均月収は、日本より低いので多くの中国人は住宅難です。上海の賃貸物件は、たいてい家具や電化製品がついています。駐在員向けのアパートメントやマンションは、日本円にして16.5万から50万円位だそうです。

現地での服装

上海の気候は日本の東京と似ています。同じような格好で良いでしょう。ただ、冬は体感温度が東京よりも少し寒く感じられます。レストランなどのドレスコードも基本的にないので、普通の服で大丈夫です。