海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

アムステルダム

アムステルダム

ヨーロッパ北西部に位置するオランダ。その首都、アムステルダムは、金融・流通を中心としたサービス産業が発展しており、ユーロネクスト・アムステルダム(AEX) 、オランダ銀行が置かれています。「北のヴェネツィア」とも呼ばれ、世界遺産にも登録されているアムステルダムの運河はアムステルダムの観光業を大きく支えています。

基本情報

人口 82万人(2013年)
面積 207平方キロメートル
緯度・経度 北緯52度21分、東経4度54分
位置情報 Google Map
通貨 ユーロ
言語 オランダ語
宗教 カトリック、プロテスタント、イスラム教など
電圧 230ボルト
プラグタイプ Bタイプ、Cタイプ
タイムゾーン UTC+1
サマータイム 採用
国際電話番号 31

気候

オランダは四季が、はっきりしています。1年を通して、天気が変わりやすく小雨が煩雑に降ります。春と秋は短く冷え込むこともあります。夏はさほど気温が高くなくとても過ごしやすいです。冬は曇りの日が続き、気温は東京よりも少し寒い位です。

交通情報

電車

アムステルダムには、トラムと言う路面電車とメトロという地下鉄があります。トラムは観光に便利な交通手段です。メトロは郊外を結んでいます。どちらの切符も共通で利用方法も変わりません。チケットは時間制限乗り放題です。1時間間で3ユーロ。24時間、48時間m72時間などあります。

バス

アムステルダムのバスは、市内から郊外へ移動するときに便利です。トラムやメトロと共通のチケットで乗れます。バスに乗るのは、慣れていないと少し難しいでしょう。

タクシー

タクシー乗り場か電車で電話でお願いします。流しのタクシーを拾う事はあまりありません。初乗り料金は2.95ユーロ。初乗り料金と距離と時間を組み合わせて算出されます。鉄道が発達しているので、タクシーはいくぶん割高に感じます。

通信事情

アムステルダムは、ネット環境が進んでいて、ほとんどの場所で無料Wi-Fiが使えます。カフェやホテルはもちろんのことトラム、鉄道、バスの中はすべて使えますし、美術館などの観光地でも無料Wi-Fiが提供されています。

感染症情報

感染症についてはそれほど心配することはありません。有名な飾り窓言われる売春地帯がありますで、性交渉による感染症に気をつけなければなりません。また、また難民の受け入れにより、新たな感染症がヨーロッパに広がっています。オランダでは疥癬が発生している報告があります。

治安情報

アムステルダムは、他のヨーロッパの都市に比べると治安は良いとされています。しかし、飾り窓の地帯には、麻薬の売人や浮浪者が集まりますので近づかない方がいいでしょう。オランダではソフトドラックは取り締まられません。ドラッグはトラブルのもとですので、関わらないほうが良いでしょう。

住宅事情

アムステルダムは、人口密度が高く家を探すのはなかなか困難です。不動産会社を通して探したり、事前にインターネットで探したりします。家具付きと半家具付き、そしてスケルトンといって水回りからカーペットまですべて用意する3種類の家があります。家のタイプは一庭付きの戸建てがあります戸建てと、フラットと呼ばれるアパートメントがあります。

現地での服装

服装は、東京よりも2度位低いと考えて用意すればよいでしょう。道があまり良くないのでヒールの靴ははかない方が良いでしょう。ブランド物をたくさん身につけることは、下品だとされています。観劇や高級レストランへは、男性はジャケット着用。女性も少しフォーマルな格好をしましょう。素足にミニスカートを履いていると風俗嬢と勘違いされることがあります。