海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

MONDESTAY編集部の投稿一覧

MONDESTAYメディア編集部です。「ビジネス・移動・滞在のグローバルサポート」をコンセプトに海外赴任・海外生活・グローバルビジネスに関連した有益な情報をお届けしています。
  • 香港で住居さがしに大切なことやポイント 2019.05.23 海外生活, 海外赴任体験談

    海外赴任先国 中国 海外赴任先州/都市 香港 海外赴任時期 2018年3月から2018年10月 海外赴任開始時点の年齢・性別 32歳・女 海外赴任者との関係 本人 私は昨年、香港へ単身赴任をしていた経験があります。 香港で単身赴任をしてきまして、1番私がこだわっていたのは香港での住居探しでした。 ま…

  • 香港に赴任滞在するメリット 2019.05.16 海外生活

    海外赴任先国 中国 海外赴任先州/都市 香港 海外赴任時期 2017年4月〜2019年1月 海外赴任開始時点の年齢・性別 38歳・女 海外赴任者との関係 妻 我が家は子供二人と夫の四人家族です。 子供の学校のこともあり、2年間夫についていくかどうか悩みました。 それでも香港に赴任帯同して得られるメリ…

  • 子連れにも安心できる香港の衣食住 2019.05.09 海外生活, 海外赴任

    海外赴任先国 中国 海外赴任先州/都市 香港 海外赴任時期 2017年5月〜現在も滞在中 海外赴任開始時点の年齢・性別 33歳・女 海外赴任者との関係 妻 私の場合、 夫の香港駐在が決まったとき、子供の幼稚園と衣食住についての不安が大きかったです。 4歳と1歳の子供が安全に安心して暮らせるかどうか、…

  • シンガポールで知っておきたいスーパー・ホーカー事情 2019.05.02 海外生活

    海外赴任先国 シンガポール 海外赴任時期 2011年4月から2015年12月 海外赴任開始時点の年齢・性別 38歳・女 海外赴任者との関係 妻 シンガポールは外食文化と言われえていますが、スーパーに行くと、たくさんのローカルの人たちが買い物をしています。 シンガポール人がよく利用する屋台(ホーカーと…

  • 赤ちゃん連れのためのロンドン生活情報 2019.04.25 海外生活

    海外赴任先国 イギリス 海外赴任先州/都市 ロンドン 海外赴任時期 2018年1月より現在滞在中 海外赴任開始時点の年齢・性別 28歳・女性 海外赴任者との関係 妻 夫の急なロンドン赴任。一緒についていきたいけど子供も生まれたばかり。 大きな不安もあると思います。そんな方に0歳児を連れてロンドンに赴…

  • シンガポールの住みやすさ 2019.04.18 海外生活

    海外赴任先国 シンガポール 海外赴任時期 2011年4月から2015年12月 海外赴任開始時点の年齢・性別 38歳・女 海外赴任者との関係 妻 シンガポールでの暮らしは、私にとって大変快適でした。 確かに、英語の環境にさらされますし、常夏の国なので、暑さに対応できないことには生活しにくいかもしれませ…

  • 気になるシンガポールの食事情 2019.04.11 海外生活

    海外赴任先国 シンガポール 海外赴任時期 2016年2月から2017年4月 海外赴任開始時点の年齢・性別 33歳・女 海外赴任者との関係 妻 シンガポール赴任当時は食事が合わなかったらどうしようと心配していたのですが、ミシュラン星付きの名店から地元の人で賑わうホーカー、日本食材を扱う日系スーパーまで…

  • 香港在住者が教えるオススメ買い物スタイル 2019.04.04 海外生活

      海外赴任先国 中国 海外赴任先州/都市 香港 海外赴任時期 2017年4月から2018年4月 海外赴任開始時点の年齢・性別 36歳・女 海外赴任者との関係 知人、家政婦 香港と私の出会い 私が香港へ住むことになった理由は、古くからご近所同士で日本でも家政婦を努めていた恩人の仕事上でご家…

  • 日本人がシンガポールで心得ておくべき罰金制度 2019.03.28 海外生活

    海外赴任先国 シンガポール 海外赴任時期 2017年3月から2018年3月 海外赴任開始時点の年齢・性別 34歳・女 海外赴任者との関係 妻 シンガポール在住までの経緯 私は客室乗務員として働いていた時職場で現在の夫と知り合いました。30歳で仕事を退職して彼との結婚を機会にシンガポールへと渡りました…

  • 赴任帯同で分かったシンガポールの住みやすさ 2019.03.21 海外生活

    海外赴任先国 シンガポール 海外赴任時期 2018年3月から現在 海外赴任開始時点の年齢・性別 27歳・女 海外赴任者との関係 妻 夫のシンガポール駐在に帯同しシンガポールへ渡りました。 駐在してからまず初めにうれしかったことは会社からの補助が充実していたことです。 シンガポールは国土が狭く、人口密…