海外赴任・海外生活をサポートするメディア -MONDESTAY Media

日本人には生活しやすく、楽しいNY生活

海外滞在先国アメリカ
海外滞在先州/都市ニューヨーク
海外滞在時期2014年6月~現在
海外滞在開始時点の年齢・性別35歳・女
滞在理由アメリカ人との結婚でNYに住んでます

ニューヨークはアメリカでも金融・経済の中心地となり、日本人が住んでいる割合もとても多い都市となっております。そして気候は北海道と同じような気候ですが、夏の数日は最近、日本のように蒸し暑い日があります。それでも日本に比べたら、まだまだ夏は暑くありません。ただ、日差しがとても強いので、サングラス、日焼け止めはマストとなります。それではニューヨークの生活しやすさについて説明していきます。

日本食が手に入りやすい

長期の生活で優先事項に入りやすいもの、日本食!
マンハッタンにはもちろん、日系のスーパーやコンビニのようなお店が8軒ほどあります。特にグランドセントラル駅というマンハッタンの中心に多く、こちらの近辺には3軒のスーパーがある他、菓子パン・ケーキが売っているお店が2軒くらいあります。海外に住んでいると日本食が恋しくなるのは間違いないので、会社帰りやランチにも気軽に立ち寄ることができて便利です。スーパーで売っている食品などは日本と比べると割高になってしまいますが、例えばお弁当は約10ドルで購入することができるなど、手に入るものは日本と相違ありません。
そしてニュージャージーまで行くと、大きなスーパー、ミツワがあります。

日本の本や文房具が手に入りやすい

紀伊国屋がマンハッタンにあり、こちらで日本の本を買うことができます。ちなみに紀伊国屋の2階には、先ほど出てきたパン屋があります。
地下に行くと日本の文具などが売っており、日本製の万年筆など購入できます。
そしてちょっと離れたところに、ブックオフがあります。日本の古本はもちろん、ゲームなども買えます。英語の本もあるため、現地の人がいつもたくさんいます。

世界各国のいろんな料理が食べられる

「人種のるつぼ」と言われているように、いろんな人種がおり、そしていろんな文化があります。その中でも食べ物が一番わかりやすいのではないでしょうか?特にニューヨークは南米系の人が多いので、メキシコ料理、ブラジル料理など、南米系のものが多く食べられます。そしてニューヨーク市内のクウィーンズに行くと、ギリシャ料理が楽しめます。そのほか、もちろん中華街、そして韓国人街もあります。特に駐在で来られる方は、オフィス街に勤めていることが多いので、ランチ時間に外に出ると、たくさんのベンダーがおり、これもまたいろんな料理が楽しめます。現地の人にも人気のベンダーは、並ばないと買えないところもあるほどです。やはりこちらのお値段も10ドル前後といったものです。

日系サービスが常に進出

そのほか最近ではダイソーがクウィーンズ、そしてニュージャージーに出店を始めるなど、日本にいるのと同じような生活ができてます。
そして何と言ってもラーメン屋がどんどんオープンしております。ラーメン激戦区となっている場所もあります。
ただラーメンなど、日本と比べると値段は高いですが、それは仕方ないのかなとも思います。
車の生活に慣れていない日本人にとっては地下鉄も発達しており、車がなくても生活できるので、暮らしやすいニューヨークだと思ってます。

物件詳細・空室お問い合わせ

MONDESTAYでは今回ご紹介したニューヨークのサービスアパートメントも多数掲載しております。
仲介会社を通さず物件管理者と直接交渉可能できますので手数料もかからず、
安心かつ簡単にご希望の物件を見つけることができます。
ご検討をされているお客様は以下リンクをご参照ください!

他国の物件探しはこちら

海外赴任中や一時帰国時の滞在先をお探しですか?

MONDESTAYでは、長期の海外赴任から短期間の海外出張まで幅広いビジネス滞在に利用できる世界中の家具付き物件を紹介しています。
MONDESTAY経由で空室確認のお問い合わせをすれば、手数料のかかる仲介会社を通さずに物件管理者と直接賃料交渉など可能です。

»ホテルをお探しの方はこちら

こちらの記事もおすすめ

  • 子連れにも安心できる香港の衣食住 2019.01.24 海外生活

    夫の香港駐在が決まり、やはり気になってくるのが長男の幼稚園と衣食住のことでした。
    4歳と1歳の子供が安全に安心して暮らせるかどうか、夫についていくかどうかも迷ったこともあります。
    子供の頃に香港に行ったことがあるきりで、その後は縁がなかった土地なので赴任前は現地の生活になれるかどうか不安があったのです。
    同僚の方などの情報を参考にすると、百円ショップや子供が好きなラーメンやチャーハンなど日本とあまり変わらない生活ができるよということでした。

  • thailand
    [海外赴任体験談]バンコクの生活で知っておきたい便利なポイント 2018.02.19 海外生活

    4ヶ月という短い間ではありましたが、バンコクで生活するにあたって知っておきたいポイントを簡単に説明します。これから住まれる方の参考になれば幸いです。

  • 香港赴任帯同での発見 2019.08.01 海外生活

    海外赴任先国 中国 海外赴任先州/都市 香港 海外赴任時期 2015年11月から2017年9月 海外赴任開始時点の年齢・性別 33歳・女 海外赴任者との関係 妻 主人へ帯同する事への決意 2015年に結婚したばかりであった私と夫でしたが、それからわずか半年弱ほど経過した段階で、突然、夫が香港への海外…